地中レーダーについて

地中レーダー(GPR:Ground Penetrating Radar)は、電磁波(電波)の地下物体からの反射を利用した地下計測法で、地下構造を高速、高精度に可視化できる技術です。 

土地開発を行う際、埋設物探査に多く利用されています。

また下記の利用にも向いております。

□ 地下インフラの埋設工事における先行埋設物の検知

□ 壁のボーリングにおける鉄筋位置の確認

□ 人工構造物のメンテナンス、路面下空洞調査

□ トンネル等のコンクリート内部(天井部含む)の空洞の調査

□ 橋床検査

□ 構造物(堤防、ダム、道路)、土壌、岩盤内の水分モニタリング等

□ 地殻変動調査、活断層調査、地震履歴調査等の地震地質学等の分野 

□ 沖積低地、地すべり堆積物、河川氾濫原の浅層地下構造の可視化

     など

株式会社 地盤開発

沖縄県那覇市古島1丁目1ー15

TEL 098ー835ー5330

​FAX 098−835−5335